腰が痛い!腰痛の原因は?

腰が痛い!腰痛の原因は?

腰の痛みには様々な原因があります。

ストレス・長時間の同じ姿勢・体の使い方の癖(荷物を右手でばかり持つなど)・使いっぱなし・運動不足・長年の体のつかい方によって生じた骨格の歪み、などです。

腰は体の中心なので、直接腰を動かしたという意識が無くても、常に腰には負担がかかっています。ですから、体を動かした後は休ませてあげることも必要です

どれか一つだけが原因ということは少なく、通常は複数の原因が合わさって、腰痛が起こります痛めるのはアッという間ですが、本当に治るにはそれなりに時間がかかることを覚えておいて下さい。

ここで言う「治る」とは、「単に痛みがとれる」という意味ではありません
痛みが無くなっても、痛みが出た原因を取り除かなくては、またすぐに痛めてしまいます。ですから、当院の治療では、痛みの原因を取り除くことではじめて「治る」と考えています

腰の場合、その痛みの原因を取り除くのに時間がかかるのです。
何故かというと、すでにお話しましたが、腰は体の中心なので、腰を特に動かしていないつもりでも、体を動かすこと=腰を動かすことになります
ですから、腰の痛みを治すことは、体のほかの部分と比べても時間がかかるのです。

上手に腰痛と付き合っていくためには?

1.ゆとりある生活を!!

治療に最低週1回は通えることが望ましいのですが、仕事や家事に忙しい毎日を過ごしていて、思うように治療する時間を作ることが出来ない方も多いでしょう。
そんな時でも、出来るだけ心にゆとりをもって生活をしてあげてください。
そうすると不思議と体にもゆとりが生まれ、腰痛の原因であるストレスや使いすぎを防ぐことができます。

2.再発予防!!

腰痛で来院された方の約8割は、これまでに何度も同じような痛みに悩まされているようです。
これは、治療により痛みがとれても、痛みがでた原因が解決されていないため、腰痛が再発している場合がほとんどです。

とにかく、同じ痛みは二度と経験したく無いものです。
その為には、「予防」が何よりも重要になってきます。
一度腰痛を経験した方は、コルセットを1つは持つようにしましょう。
「何か腰がおかしいかな?」と思ったら、痛みが出ていなくてもコルセットをしておくのです。
コルセットは腰の動きを補助してくれるものなので、痛みが出る前から「予防」として使うことが、腰痛の再発防止につながります

3.早め早めが肝心!!

腰痛が出てしまった後では、あなたが出来ることといえば、ただひたすら安静にしているか、日々だましだまし使っていくかの2つに1つです。つまり、腰痛が出てしまったら、自分でなんとか出来る範囲は超えてしまっていると思ってください。そして、なるべく早くお近くの整骨院・治療院や病院などで受診されることをお薦めいたします我々も全力で症状改善に努めてまいります

ここにとりあげきれないものは、受診された際お伝えしていきます。

koshi_img
ここに取り上げた痛みの原因と予防については、患者様として来院される方の中で、比較的当てはまる人が多いものを取り上げていますが、このほかにも痛みの原因と予防方法は様々なものがあります
当院では、受診していただいた方お一人お一人にあった再発予防をお伝えしていきます。「痛みがある」「体を動かすと違和感がある」という方は、是非一度ご来院ください。